南房プチ農パラダイス

アクセスカウンタ

zoom RSS 訪日観光客増加中

<<   作成日時 : 2014/08/20 20:56   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

昨年 こんな記事がありました
http://www.nippon.com/ja/features/h00046/

で この方が追跡しています。
http://www.jnto.go.jp/jpn/news/data_info_listing/pdf/140820_monthly.pdf
http://www.ycaster.com/diary/index.html

 じつはこの訪日観光客数では韓国が毎月20万人以上と圧倒的に多いのですが、その数値にごまかされてハングルの案内板を多数設置してしまいました。実際は在日朝鮮人とその家族にかかわる出入国が韓国客として足されてしまっていますので、このデータを鵜呑みにして観光戦略や、まして外交戦略を立ててしまうのは筋違いです。
 しかし、この数字で韓国人は日本が好きだとか、観光需要が高いと誤解して、韓国との友好が成立すると勘違いしちゃった役人がたくさんいるんですね。
 韓国では日本へ行く同朋を、放射能汚染」「猿にバナナを与える輩」と叩きまくっているのですが、それを少数意見と気にもかけない日本人が多すぎます。この数字は割り引いて考えましょう。

 一方で、韓国以外の訪日観光客は増加の一途です。イスラム圏でのウケが良いことや、台湾、中国からのお客さんが増えているのは喜ばしい限りです。
 特に日本鬼子なんて共産党が宣伝している中国では、日本観光により穏やかな日本人の姿に接して、
「誰が大ウソつきか」
 と問う声が増えており、日中関係を恣意的に悪化させようとする為政者への不信が広まりつつあるようです。
 
 共産圏の中国人ですらそのような状況であるのに・・長年、訪日者数がダントツで多い韓国人の脳みそは本当に異常ですね。 この一事をもって、本当に気持ち悪い・・・。私はすでに朴くねやハングルを見るだけで吐き気がします。よーく歴史を振り返ってください・・
 征韓論の西郷隆盛はどうなりました。
 日露戦争を避け、朝鮮半島の併合に否定的だった伊藤博文は?
 日清戦争の原因は?日露戦争の原因は?
 結果、満州から中国本土に進出した日本は世界で孤立しましたよね??
  朝鮮半島との接し方を誤ると、折角の国力を大きく失うリスクがあります。
 蝙蝠外交が彼らの伝統であり、周辺国を引き入れて争わさせて漁夫の利を得ようとする為政者だらけだった朝鮮半島。だからこそ、朝鮮半島は周辺国の軍の通り道となり、周辺勢力が拮抗し領土的野心を捨てると、たちまち利用価値がなくなり、孤立して忘れ去られる存在なのです。だから平和では困る。争いの種をまき、半島の利用価値をつねに高めようとするのです。 なんとも厄介な隣人だと思いませんか??

 この箇所をしっかりと頭に入れて、半島と付き合いましょう・・というか・・無視がいちばん利くということです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
訪日観光客増加中 南房プチ農パラダイス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる